肌の透明感をアップする美白コスメとは

美白で注目されるハイドロキノンを含む美白化粧品があります。
ハイドロキノンはメラニン色素を作り出すメラノサイトの働きを抑制し、メラニンの生成を抑える働きがあります。
医療用よりも濃度は低くしてありますが、高い効果があります。
シミや色素沈着の治療に用いられることが多いのですが、ニキビ跡の改善やしわなどのケアにも使われています。
セラミドやコラーゲン、エラスチンなどの成分を含んだ化粧品も有効です。
セラミドは高い保湿力を持っており、乾燥から守ってくれます。
コラーゲンやエラスチンは肌の真皮を構成する成分です。
コラーゲンは、加齢とともに減少し、黄色化し、黄ぐすみの原因ともなり、それを補うことも大切です。
ビタミンC誘導体を配合した化粧品は、コラーゲンの生成を促進する働きもあり、予防効果が期待できます。
エラスチンは、皮膚や血管のような弾力の必要なところに多いタンパク質で、肌の柔軟性に必要な成分で、張りのある肌には欠かせません。
ヒアルロン酸を含む化粧品も角質層の水分の蒸散を防いでくれ、潤いのある肌に効果的です。
肌に合った美白化粧品を選び、透明感のある肌を作りましょう。